FC2ブログ

【名古屋2018】冬のお出かけ、氷じゅないスケートリンクが人気

0 Comments
notenow

転んでも冷たくない!

転んでも濡れない!

氷じゃないスケートリンクが、名古屋市東区の「豊田合成リンク」にあります^^

今は2018年ですが、オリンピック真っただ中、フィギュアスケートに気になって仕方がありません。

氷じゃないスケートリンク  豊田合成リンク

なんと、氷ではないスケートリンクが、名古屋の栄近くにあります。

2018年2月25日(日)までの期間限定ですので、お早めに行ってみてくださいね。

氷でできていないので立ちやすく、初心者の方の練習にもよさそうです。

リンク場が何でできているのか調べてみました。

アメリカ製の樹脂パネルで、特殊プラスチックの表面にオイルワックスを噴霧しているそうです。

なので、通常の氷より滑らないのですね。

 

友美さん(@tomomi_225n)がシェアした投稿 -

特殊なプラスティック素材でできているスケート場ですので、転んでも濡れないし、氷ではないので転んでも痛くない不思議なスケート場です。

夜は、イルミネーションが灯り、ロマンティックなムードになります。

転んでも濡れないし冷たくないので、通勤・通学の帰りや、買い物ついでに気軽に滑ることができるのが特徴です!

また、スケート初心者の方でも氷より立ちやすいと人気のスポットでもあります。

 

【名古屋2018】氷じゅないスケートリンクのイベント情報

開催場所・会場オアシス21
イベント内容特殊なプラスチック素材のリンクを、スケート靴で滑走できる。
氷のリンクと比べて初心者やお子様も簡単に立つことができる。
夜はイルミネーションも美しい。
開催日・期間2018年2月25日(日)まで

期間中は休業日なし
平日 13:00~20:00
土日祝日 10:00~20:00
冬休み期間(12/24~1/6)10:00~20:00

ホームページhttps://www.nagoyatv.com/toyodagoseirink/
料金料※イルミネーションの鑑賞は無料
リンクを利用する際はリンク利用料が必要
平日:中学生以上 900円 小学生以下500円
休日:中学生以上1,200円 小学生以下500円
※各種割引あり

 

【名古屋2018】氷じゅないスケートリンクのアクセス情報

開催スポットオアシス21
住所愛知県名古屋市東区東桜1-11-1
お問い合わせメ~テレ・事業部
(祝日を除く月~金 10:00~18:00)
TEL052-331-9966
アクセス地下鉄名城線・東山線「栄」駅
名鉄「栄町」駅直結

 


スポンサーサイト
notenow
Posted bynotenow

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。